15.3キロ

強烈な引きに、悲鳴あげながらも、見事にキャッチしていただきました〜